記事詳細ページ

【“行者菜”で暑い夏を乗り越えましょう!】

山形県長井市特産の≪行者菜≫!
行者菜は、修験者が荒行の際に栄養補給に食べたといわれる
「行者ニンニク」と「ニラ」をかけ合わせた野菜なんです。

▼見た目はニラそっくり♪

栄養価が豊富で、その鮮烈な香りが病害虫を寄せつけず、
堆肥ベースで農薬を使わず栽培されています。

行者菜のお求めはこちらから
※朝どりした行者菜を新鮮なままお届けします。

お浸しにしたり炒め物にいれてもおいしいですが、
▼行者菜の加工品もおすすめ▼

▼行者菜入り生味噌
 

▼行者菜甘味噌
 

▼行者菜食べるラー油
 
行者菜のうまみを詰め込んだ逸品揃いです(*^。^*)/

行者菜・加工品のお求めはこちらから☆

食欲がなくなる暑ーい夏...(^.^;)
行者菜のパワーで乗り切りましょう♪
※花穂が入ることがありますが、美味しく召し上がれます。

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
  
☆毎月1日・15日にメールマガジンを配信しています♪
    ご希望の方は会員登録をお願いします。 

 

2019.07.23:[■長井のうまいもの]
オンラインショップで購入できます!旬の逸品
一覧はこちらから
このページの上へ