記事詳細ページ

【旧長小第一校舎 リニューアル 〜久保の桜〜】

刻々と開きだした長井の桜。快晴で気温も高く、春爛漫の市内です。
リニューアルし、オープニングを待つばかりの旧長井小学校第一校舎を
訪ねました。
  



▼木造で、生徒たちによって磨き抜かれた廊下が自慢だった旧校舎。
トロトロと輝く床材は当時のまま残されて。
  

▼リノベされた各部屋は、用途ごとにそれぞれの設えに。
黒板の塗装がなされた壁や木枠の表示板など、学校だった頃を
彷彿とさせる雰囲気を壊さず修繕されているようでした。


  

▼職員室だった広い空間は、カフェまたはレストランとして生まれ変わる予定。
  

GWにはオープニングイベントが開催されます。ぜひお越しください。



*+:。:* ゚ さくら通信 2019+:。:* ゚
さて、長井の古木として有名な「久保の桜」が咲き始めたとの知らせが入りました。
▼市内伊佐沢地区にある「久保の桜」は、大正3年に
国指定天然記念物に指定されています。17日、昨日開花宣言がなされました。




▼最上川千本桜。2分咲きとの開花情報。
  

▼白つつじ公園桜並木


▼タスビル駐車場の標本木。


上の方から咲き始めましたが、観察している枝はもう少しか。


観光客の方々の姿も。

 ゚ *+:。:* ゚ *+:。:+* ゚ +:。:+* ゚ *+:。:+* ゚ *+::+* ゚ *+:。*+:。:+* ゚ *゚ *+:。:+* +::* 

 【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼お申込はこちらから!


 

2019.04.18:[長井のイベント]
オンラインショップで購入できます!旬の逸品
一覧はこちらから
このページの上へ