記事詳細ページ

【梅が開花しました】

週前半の好天気で、草花も一気に成長を始めた長井市です。
新年度を迎える慌ただしさに紛れていましたが、季節は着実に
移っているのですね。

タスビル裏手の最上川河川敷に、個人が植栽した500本もの梅の林があります。
冒頭写真のバックに見える西山にはまだ残雪が。雪と花のコラボがこの時季の長井の絶景!



▼まだ1分咲きほどの開花状況ですが、梅の花の甘くて濃厚な香りが漂ってきます。
  

一言で「梅の花」と言っても、紅色も白色も薄桃色も。
ここに植えられているものだけで約60種類にも及ぶとか。
それぞれ色も香りも微妙に違います。
  

道の駅「川のみなと長井」からもすぐアクセス。ぜひお立ち寄りくださいね。

一方こちらは、伊佐沢の山の上からの展望写真。
天気が良く見晴らしが良い時は、こんな風に見渡せて(*^_^*)
▼正面の一番高い尾根が大朝日岳、右側の台形に見えるのが小朝日岳。




▼パノラマの方は、左側が飯豊連峰

 

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼お申込はこちらから!

2019.03.23:[■長井の風景]
オンラインショップで購入できます!旬の逸品
一覧はこちらから
このページの上へ