記事詳細ページ

【雪灯り回廊 in 池上本門寺】

3月16日(土)東京都大田区池上にある池上本門寺で
「雪灯り回廊」が行われました。
今回で5回目を迎えるこのイベントは、東日本大震災の鎮魂と
復興支援の願いを込めて開催されているもの。

山形も雪が少なかった今シーズンでしたが、長井ダム百秋湖周辺
に残る雪を積んだ2台のトラックが大田区に無事到着。


毎年長井から運ばれる真っ白な雪を心待ちにしていて下さる方も。
トラックから雪が降ろされると、早速雪灯籠作りが始められました。


  
▼都会っこも衣装を着れば雪ん子に大変身(*^_^*)
寺へと続く96段の石段にも一つ一つ小さな灯ろうが置かれて。


▼辺りが暗くなり始めると、灯篭に灯りが点されさらに幻想的な雰囲気に。
夕方からは、アコースティックコンサートも行われました。


 

長井の人の熱い思い、届いたでしょうか。
みんなの温かい気持ち、広がっていったでしょうか。
来年もぜひ続いてくれるといいですね(*^_^*)

参加いただいた地域の方、関係者のみなさん、ありがとうございました。
長井から雪を運んでくださったみなさん、お疲れ様でした!

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼お申込はこちらから!

2019.03.18:[■長井の風景]
オンラインショップで購入できます!旬の逸品
一覧はこちらから
このページの上へ