記事詳細ページ

【フラワー長井線『ワイン列車』】

昨年企画され、大好評だった『ワイン列車』。今回は夏から秋にかけての
列車の旅(*^_^*) フラワー長井線に乗り、車窓から望む田園風景とともに、
置賜のワインを楽しんでみませんか。

▼昨年のようす


山形県内有数のぶどうの産地である南陽市。4つのワイナリーで、
風土を生かしたこだわりのワインづくりが行われています。

「酒井ワイナリー」、「大浦葡萄酒」、「須藤ぶどう酒」、「佐藤ぶどう酒」
とフラワー長井線がスペシャルコラボ。このワイナリーの中から
特色のあるワイン4種類が用意されるそう。



列車には方言ガイドも乗車して案内してくれます。
沿線の美しいのどかな風景とともにワインを嗜む、贅沢な2時間20分の
列車の旅はいかがですか?

☆ ☆ ☆  詳しくはこちらから ☆ ☆ ☆

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼前の記事・お申込はこちらから!

2018.08.18:[■長井のイベント]
オンラインショップで購入できます!旬の逸品
一覧はこちらから
このページの上へ