記事詳細ページ

【第28回ながい黒獅子まつり−羽黒神社(泉)−】

泉 羽黒神社(はぐろじんじゃ)の舞です。

獅子が先導する警護を嫌い、幕をアイロンをかけたよう
にピーンと平らに張る様子が見どころの1つ。
例祭時は地区の境で行われます。

★神社の紹介
 宝暦12年、泉地区を流れる松川(最上川)の箕輪に流れ着
 いた黄金色の菰包みの中身は霊験あらたかな羽黒権現像
 であり東山に祀ったと伝えられています。
 昭和36年の大雪で東山社殿が壊れたため、昭和52年現在
 の地に再建されました。

★例祭日:9月第一金・土曜

▼黒獅子まつりも佳境に!

▼おらんだラジオ

 インターネットサイマルラジオで聴けますよ〜

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
  

※ながいファン倶楽部のブログで使用している写真は、私たちが
 一生懸命撮った写真です。勝手にお使いにならないでくださいね♪
2017.05.20:[  ●第28回(2017/5/20)]
オンラインショップで購入できます!旬の逸品
一覧はこちらから
このページの上へ