記事詳細ページ

【長井の歴史発見〜史跡めぐり〜】

長井の昔の地図を頼りに、歴史を紐解いていく「史跡めぐり」の
第二弾が行われました。
今回は、小出地区の歴史的景観を訪ね歩きました。

▼まずは、本町にある桑島記念館で、中心市街地の成り立ちや
歴史を学びました。
講師は(一財)置賜地域地場産業振興センターの平 正行 観光交流推進部長。


その後江戸から昭和初期の地図を見ながら、実際に町なかを散策。

▼片田町の製蝋場跡に残るお稲荷さんの鳥居。


▼旧小池医院。


この事業は中央地区の史跡案内板活用事業として、
毎年開催しているものです。
地元の人でも知らなかった事も多いらしく、参加者の方たちは
とても楽しんでいらしたようでした。

この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼お申込はこちらから!

2016.09.05:[■長井の風景]
オンラインショップで購入できます!旬の逸品
一覧はこちらから
このページの上へ