記事詳細ページ

【ほろにが美味しい♪ ≪あけび≫】

秋といえば!何と言っても食欲の秋ですよね〜(*^。^*)/

いも煮や新米など山形県には食べ物がたくさんありますが、
“あけび”も山形を代表する秋の風物詩♪

キレイな紫色の実が割れると中から甘〜い果肉が出てきます。
これが食べ頃のサイン(*^^)v

一般的には、あけびの中の甘〜い半透明の果肉を
食べることが多いようですが、山形ではあけびの果皮を調理
して食べる習慣があるんです♪

果皮は少し苦みがありますが、その苦みがクセになるんです!
きのこや肉を味噌でからめて詰めたあけびはお酒のおつまみや
ご飯のおかずにもピッタリ(*^^)v

▼焼きあけびのきのこ&味噌詰め

☆〜焼きあけびのきのこ&味噌詰めのレシピをご紹介します〜☆
≪材料≫
・あけび
・きのこ(まいたけorトビタケ)
・味噌
・砂糖少々
・片栗粉
・食用油
・かんぴょうor糸

≪作り方≫
,のこは割いておく。
¬A垢忘重と片栗粉を混ぜ合わせる。
あけびの皮に△魑佑瓩董△修海砲のこを入れ、
 かんぴょうか糸でしばる。
ぅ侫薀ぅ僖鵑某用油をひき(適量)、あけびをまんべんなく
 揚げ焼きにする。 出来上がり!

ぜひお試しください<(_ _)>

★あけびのお求めはこちらから★ 
※9月中旬頃からのお届けです。


【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼お申込はこちらから!
 
※ながいファン倶楽部のブログで使用している写真は、私たちが
 一生懸命
撮った写真です。勝手にお使いにならないでくださいね♪

2016.09.06:[■長井のうまいもの]
オンラインショップで購入できます!旬の逸品
一覧はこちらから
このページの上へ