記事詳細ページ

【ちょっと贅沢な米沢牛の昆布巻♪】

お正月のおせちにかかせない昆布巻き!!
山形県の家庭では、にしんを巻くことが多いですが、
贅沢に米沢牛昆布巻にしてみてはいかがでしょう〜(#^□^#)♪
いつもと違った味が楽しめますよ〃∀〃
中に巻いてある米沢牛は、4時間以上かけて煮込んでいて、
米沢牛ならではのこくと甘味があるんだそうです。


▲国産黒毛和牛を使い、地元産のゴボウを丁寧に巻いた八幡巻きのセットも
ありますよ(●^o^●)
一つになんて選べない〜(>∀<) そんな方におススメなのがこちら!!

ご贈答にもぴったりの高級感あふれる逸品です。
お歳暮に!お正月に!
“米沢牛昆布巻”“八幡巻”ぜひご賞味ください♪

★米沢牛昆布巻のお求めはこちらから

★昆布巻・八幡巻セットのお求めはこちらから

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼お申込はこちらから!
 

※ながいファン倶楽部のブログで使用している写真は、私たちが
 一生懸命
撮った写真です。勝手にお使いにならないでくださいね♪

 

2015.12.07:[■長井のうまいもの]
オンラインショップで購入できます!旬の逸品
一覧はこちらから
このページの上へ