記事詳細ページ

【第26回ながい黒獅子まつり〜葉山神社(白兎)】

昼の部の黒獅子舞スタート!
トップバッターは、白兎 葉山神社(はやまじんじゃ)です。

葉山神社の獅子は「唐獅子」といわれる獅子頭。

※頭に宝珠がない・眼は眉の真下・黒眼は書き目・巻き毛の彫・前歯に
キバがある獅子のこと(*^-^)b

キリっとした顔つきに目を引き付けられます!
警固に向かうときアゴを下げ、頭を回転させる勇壮な格闘が特徴です(≧∇≦)
 

≪神社の紹介≫
葉山神社は、元々古代参嶽信仰の山の神として、作神様として葉山山頂に
祀られていました。その後、現在の地に勧請されました。
葉山山頂には葉山宮・月山宮の2社が祀られ、20年に一度のお建て替えを
行い、現在まで続いているそう(*’▽’) 
ちなみに『白兎』という地名も世界で唯一なんだとか。
 

★例祭日:9月 日(土) 午後1時30分開始


▼会場にお越しになれない方はコチラをクリック!
ながい黒獅子まつり特設ページ
 会場の様子をUSTREAMでライブ配信しています。ブログも見てね♪

▼おらんだラジオでも中継中です!

 インターネットサイマルラジオで聴けますよ〜

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
  

※ながいファン倶楽部のブログで使用している写真は、私たちが
 一生懸命
撮った写真です。勝手にお使いにならないでくださいね♪
2015.05.23:[ 第26回ながい黒獅子まつり(H27) NEW!]
オンラインショップで購入できます!旬の逸品
一覧はこちらから
このページの上へ