記事詳細ページ

【懐かしい故郷の香り 笹巻き・つの巻き】

子供の日が近づくと、もち米や米粉を使った素朴なお菓子が
恋しくなります。
もち米をひとつひとつ丁寧に笹の葉で包み込み、手慣れた
様子で紐で結んでいく、おばあちゃんの姿が浮かんできます(*^。^*)

想像しただけで、懐かしい香りが漂ってくるようですよね♪



「笹巻き」は、もち米を笹の葉で包んで茹でたもの。昔ながらの保存食です。
そのままでも食べられますが、甘いきな粉をつけて、お菓子のように
食べるのが一般的です。

★ 笹巻きのお求めはこちらから ★



「つの巻き」は、米粉に味噌やくるみ・ゴマなどを入れて笹で巻き、
蒸し上げた、ゆべしのようなお菓子です。
手づくり感あふれる素朴な味わいで、おやつにもお茶請けにももってこいです)^o^(

★ つの巻きのお求めはこちらから ★

どちらも、笹の葉は地元伊佐沢産。
もち米は、こだわりの置賜産「ひめのもち」を使用しています。

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼前の記事・お申込はこちらから!

※ながいファン倶楽部のブログで使用している写真は、私たちが
 一生懸命
撮った写真です。勝手にお使いにならないでくださいね♪

 

2015.04.21:[■長井のうまいもの]
オンラインショップで購入できます!旬の逸品
一覧はこちらから
このページの上へ