記事詳細ページ

【春の香りのさくら茶】

長井市の桜もちらほら咲き始め、お花見が出来る
時期になりました。お団子と一緒に桜茶はいかがですか?

華やかで可憐な桜の花びらがお茶に(*^_^*)


▼桜の花びらが舞っているよう

塩漬けにしている「桜茶」は、お茶としてだけでなく炊き上がった御飯に
軽く混ぜ合わせるとほんのり塩味のきいた「桜ごはん」にも(*^_^*)
桜の花をぬるま湯に少し浸して塩抜きをし、寒天に入れれば「桜寒天」に!
用途は色々♪

▼桜茶ミニ小袋

桜茶は「花開く」、昆布茶は「よろこぶ」といっためでたいゴロ合わせに
縁起を担いで、おめでたい席や来客のおもてなしにぜひどうぞ(*^_^*)

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼前の記事・お申込はこちらから!

※ながいファン倶楽部のブログで使用している写真は、私たちが
 一生懸命
撮った写真です。勝手にお使いにならないでくださいね♪
2015.04.18:[■長井のうまいもの]
オンラインショップで購入できます!旬の逸品
一覧はこちらから
このページの上へ