記事詳細ページ

【『写真で見る長井の今昔』開催のお知らせ】

▲羽前銀行 (昭和28年の写真)

長井のまちでは、歴史の中で様々な建物が現れては消えを繰り返して
きたそうです。
現存して地域の宝物になっている建物もあれば、記憶からも消えて
しまった建物も…

その時々に長井の人々のくらしを彩り、時代のかたちを作ってきた建物、
“大正3年”・“昭和9年”の時間軸周辺でスライド上映を行います。

■いつ : 平成27年3月21日(祝) 10時〜11時30分
■どこで : 小桜館ホール
■内容 : 長井の心を育む事業の一環。大正3年と昭和9年の地図を
             見ながら、当時の建物や建造物をスライドで上映
■参加費 : 無料
■問い合わせ 市教育委員会文化生涯学習課 84-7677

▼西置賜郡会議事堂

明治20年に建造、初代の建物で、小桜館の南にありました
二代目議事堂は明治44年、小桜館北に

▼長井銀行(明治41年)

あら町にありました

上に掲載したような古い建物のスライド、およそ100枚が上映・説明
されます。興味のある方、ぜひご参加ください!

【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼前の記事・お申込はこちらから!

※ながいファン倶楽部のブログで使用している写真は、私たちが
 一生懸命
撮った写真です。勝手にお使いにならないでくださいね♪
2015.03.17:[■長井のイベント]
オンラインショップで購入できます!旬の逸品
一覧はこちらから
アーカイブ
このページの上へ