記事詳細ページ

ながいまちなみ物語 32 昭和33年の中央十字路付近

まちなみ、それはここ長井の歴史を表すもの。その時その時の時間が封じ込められている。

 

 

昭和33年11月4日、消防署火の見櫓から山交十字路(現在の中央十字路)を撮影した写真。新市庁舎の落成を記念して自衛隊が行進した。十字路に立つゲートは昭和30年がスタート。右側は小西屋かもしれない。写っていないが、右手前は現在もある丸や、香文閣と続く。左下にストウヤ呉服店。整然としていた。

 

2014.12.17:[歴史的建造物]
オンラインショップで購入できます!旬の逸品
一覧はこちらから
このページの上へ