記事詳細ページ

【秋の例祭、見に行ってきました!】

9月15日(日)の夜、獅子舞を見に出かけてきました♪

この日は、宮(總宮神社)と小出(白山神社)の例祭日で、どちらのおしっさまも
各地区に繰り出し、街をねり歩き、1軒1軒払い清めて回っているはず。


時間は8時過ぎ、住宅地は闇に包まれていましたが“音”を頼りにおしっさまを
探しました!音が近くなると今度は提灯行列を目印に(*^-^*)b
▼小出のおしっさま発見!!


▼おしっさまはどこ~?と路地を先に進むと

御信心の最中でした(*゚O゚*)

▼提灯を灯して、かがり火を焚いて、御神酒を準備して


▼事務所やお店の中まで入って清めます!


これから見どころがあるから!と聞いてワクワクしながら待ってました♪
▼おしっさまはどうも後ろにある御神体が気になるようで・・・

うろうろ。行ったり来たり。綱が張られているので行けません・・・が!
▼ぁ!

隙をついて出て行っちゃいました(@@)
▼気付いた警護に戻され・・・

後ろの軽トラに御神体を祀ってあるとのこと!
▼力比べ!!

綱が張られていた台車は『獅子止』!
これが「獅子止め破り」という見せ場で、これを見るためにたくさんの人が
集まっていました(*^▽^)ノ


いいシーン(≧▽≦)と感動しながら、宮のおしっさまを探しにGO!
ぐるぐる回って、こちらも細道で発見!ちょうど新町と高野町の境あたりでした。
▼気合の入った太鼓だなーと思ったら!

大人顔負けです。
▼御信心!

▼獅子の後を付いて歩いていくと、休憩タイムのようで・・・

▼御獅子宿

▼休憩中のおしっさま

▼獅子を振っていた皆さん

小さい子もがんばっていました!!
皆さんわらじもボロボロ、汗でびっしょり。

少しの間休憩をしたあと、おしっさまは再びまちなかに出て行きました。
年に1度。名残惜しいかのように夜遅くまで太鼓の音が聞こえて・・・
また来年まで。

▼11時頃の白山神社参道前

長井の方は獅子が大好き!と改めて感じました♪


ながいファン倶楽部も御信心してもらいました。皆さんにも御利益がありますように!
 

【ながいファン倶楽部会員募集中!】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼お申込はこちらから!

 

2013.09.17:[■長井のイベント]
オンラインショップで購入できます!旬の逸品
一覧はこちらから
このページの上へ