記事詳細ページ

【自然エネルギーを利用したマイクロ水力発電 講演会】

自然エネルギーを利用したマイクロ水力発電についての講演会が開かれ、
鶴岡高専 機械工学科教授 博士(工学) 本橋 元氏を講師に現在の取組み
等をふまえてお話しいただきました。

▼本橋教授


▼マイクロ水力発電とは?
小規模な水力発電。小水力発電ともいう。中小河川・用水路、さらには
トイレの洗浄水等、様々な水流を利用して発電を行うもの。
今後の水力発電の開発手段として期待されている。

従来の水力発電とは違い、インフラを利用するマイクロ水力発電は、
ダムや水路設備等の多くの設備を利活用し、ものづくりの段階から
二酸化炭素の排出を抑制しているので、化石燃料を一切使用しない
自然エネルギーの中でも飛びぬけて環境に優しいものだそう(*^-゚)b


≪マイクロ水力発電に必要な水の流れ≫
 ●貯水ダムの放流水
 ●砂防ダム
 ●農業用水
 ●浄水場の配水管
 ●下水処理場の放流水

それぞれの実施例を写真、費用や発電量について合わせて説明され
受講者の皆さんは「マイクロ水力発電」詳しくなったのではないで
しょうか(*^-^*)

▼真剣な眼差し!


マイクロ水力発電は利点・課題さまざまありますが、『再生可能
エネルギー』の技術開発は“エネルギーの地産地消”により地域
の活性化に貢献すると考えられるそうです!

太陽光や風力はよく耳にしますが、「マイクロ水力」について
今回初めて知りました。地域のインフラを利用した発電、今後
どの様に広まっていくのか、楽しみです(*゚O゚)ノ


*゜?。+*?*゜?。+*?*゜?。+*?*゜?。+*?*゜?。+*?*゜?
☆山形おきたま 冬のあった回廊☆


*゜?。+*?*゜?。+*?*゜?。+*?*゜?。+*?*゜?。+*?*゜?
☆アンケートのお願い☆
長井市で“田舎暮らし”の意向アンケートを行っています。

まだまだ受付ております。ご協力お願いします。


*゜?。+*?*゜?。+*?*゜?。+*?*゜?。+*?*゜?。+*?*゜?
毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信中♪
▼お申込はこちらから!

▼twitter


▼お買物はここ!ネットショップやまがたタス物産館

※会員登録してからお買い物するとオトク♪ポイントが貯まります!

2012.12.10:[■長井のイベント]
オンラインショップで購入できます!旬の逸品
一覧はこちらから
このページの上へ