記事詳細ページ

【自分だけの“メカ”作りました!〜ロボットセミナー】

夏休み真っ只中の小学生の子供たち(^^)
昨日7月31日に夏休みの自由研究にぴったりなロボットの製作を行う
少年少女ロボットセミナーが行われました。

今回は低学年向けのビートル(こちらは親子参加です)、
高学年〜中学生向けのトレースROBO、LED花火、ロボトレーサを
作る4つのセミナーでした。


▲講師にお越しいただいたのは芝浦工業大学の名誉教授春日 智惠先生です。

▼親子参加の「ビートル」




お父さんお母さんと一緒に説明書を見ながらがんばる姿がとても
ほほえましかったです(^U^)

アシスタントの山形県立長井工業高校の生徒の皆さんが各テーブルに
つき、わからないところをナイスアシスト!

▼優しく教えてもらって作業もスムーズ(^^)


トレースROBO、ロボトレーサ、LED花火は高学年だけあって
作業も早い早い(゚O゚)!
しかし半田ごては難しいようで、苦戦しているようでした。

▼男の子に混じって女の子もがんばっていました(^O^)




今年新登場した「LED花火」に挑戦!
発光ダイオードを使ったかわいらしいロボットでした。

▼トレースROBO、ロボトレーサは工業高校の先生が
 教えてくださっており、手際よく進んでいました(^^)



▼完成するとみんなで競争!「ロボトレーサ」


▼トレースROBOはリモコン操縦が難しいようです。


ビートルは時間がかかってしまうのですが、何とか時間内に完成し、
みんなでバトル!

▼ペットボトルを早く倒したほうが勝ち!




こちらも操作するのですが難しいようで、
右に曲がれ!と体まで右に曲がってしまっている子供たち…
すごく気持ちがわかります(^皿^)

みんな自分のロボットを完成させ、閉講式では終了証をもらいました。

▼すごくうれしそう♪(^^)


▼「またロボット作りたい人!」と聞かれるとみん元気に
 『ハーイ!!』と手を上げて返事!


とにかく元気な子供たちばかりでとても楽しいセミナーとなりました♪

来年も待ってます(^^)☆


【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼お申込はこちらから!


*.*:*.*:*.*:* がんばろう東北!がんばろう日本! *.*:*.*:*.*.*

ながいファン倶楽部チャリティーポストカードセットはこちらから

震災における長井市の対応はこちらから(長井市ホームページ)

長井市災害避難者支援ボランティア本部のブログはこちらから
長井市でも支援の輪が広がっています→こちらからどうぞ

長井市生活情報マップはこちらから

2011.08.01:[長井のイベント]
オンラインショップで購入できます!旬の逸品
一覧はこちらから
このページの上へ