記事詳細ページ

【国井先生のカンタンお料理教室 at 菜なポート】

市民直売所おらんだ市場 菜なポートでは7のつく日(7日、17日、27日)
を菜なポートの日と決めて、様々なイベントを行っていますヾ(^∇^)

▼冬もがんばるおらんだ市場 菜なポート


本日2月7日はクッキングアドバイザー 国井 聡子先生による、菜なポー
ト食材を使った簡単ポトフの料理教室を行いました(*^▽^*)


▲国井 聡子先生

国井先生はクッキングアドバイザーのほか食生活アドバイザー、食育イ
ンストラクター、山形農と食の応援隊として活躍する食のエキスパート。
先月も菜なポートきなこを使ってきなこ飴を作って下さいました。

今日は根菜を中心としたポトフ。カブや大根、にんじん、キャベツが入
っています。国井先生によると、根菜は身体を温めるので冬にピッタリ
の野菜。また、キャベツも身体を冷やさない葉野菜でお腹にやさしいの
だそうです(゚▽゚*)

▼おいしい香りに誘われて集まったお客様に、作り方と調理のポイント
 を伝授します



そして今回のポトフの一番の味の決めては草岡ハムのウインナー!野菜
と一緒にコンソメでコトコト煮るだけでウインナーから旨味がどんどん
出てきて美味しいスープが出来上がりました。

▼おいしさの決め手 草岡ハムのウインナー


国井先生は最後に少し醤油を入れることも考えていたそうですが、出来
あがりの美味しさに味付けをストップ!(*^-') 草岡ハムのウインナーの
美味しさを絶賛していました。

▼栄養満点のあったかポトフ


「お弁当のおかずの定番というイメージもあるウインナーですが、野菜
との相性が良く、ポトフにピッタリなんですよ」と国井先生。ベーコン
を使ってもまた違う味わいがあるそうです。

国井先生によるブロッコリーとベーコンのポトフのレシピはこちらから

▼ポトフのおいしさをお客様も満喫


菜なポートでは今後も菜なポートの食材を使った国井先生の料理教室を
行っていくとのこと。3月はうぐいす餅を予定しているそうです。

また、国井先生の料理教室はまちの楽校本町館でも定期的に行われてい
ます。定員は5名だそうなのでお申込はお早めにヾ(*'-'*)

まちの楽校本町館 0238-87-0239
まちの楽校本町館の2-3月の講座はこちらから


【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼お申込はこちらから!

2011.02.07:[長井のうまいもの]
オンラインショップで購入できます!旬の逸品
一覧はこちらから
このページの上へ