記事詳細ページ

【デュオ・ケーナルパ「広い河の岸辺」】

遠いとおい南米の楽器ケーナとアルパの2人組デュオ・ケーナルパの
CDアルバム「広い河の岸辺」が発売されましたヽ(゚▽゚*)

ケーナを演奏するのは長井出身の八木 倫明さん。長井高校の吹奏楽
部出身で、音楽に関わるお仕事に就きながら演奏活動を行っています。
お兄さんは葉っぱ塾の八木 文明さんです(*^▽^*) ながいファン倶楽
部の皆さんの中にもご存知の方が多いのではないでしょうか。

▼デュオ・ケーナルパの八木さん(ケーナ)と池山さん(ヴォーカル&アルパ)


ケーナとアルパは同じ南米の楽器でありながら、共演されることがと
ても珍しいのだとか。そんな異国の楽器が海を越え、この日本で日本
人によって演奏されるなんて本当に素敵!まさに民族や文化を越えた
地球音楽ですねv(*'-^*)-☆

アルバムには南米の曲ばかりでなく、スコットランド民謡やカタルー
ニャのクリスマスキャロルなど、世界各地の曲を収録。ケーナ&アルパ
のと相性もピッタリで地球規模のフォルクローレを堪能できます。アル
パを演奏する池山由香さんの素敵な歌声も必聴ですよ♪

▼CDアルバム「広い河の岸辺」
 帯には音楽評論家 湯川 れい子さんからのコメントが寄せられています


本格的なストア販売は3月からとのことですが、ネットショップやまが
たタス物産館では先行販売を行っております。年末年始を穏やかに過
ごすのにオススメ1枚です!

CD「広い河の岸辺」のお求めはこちらから

葉っぱ塾のブログはこちらから


【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼お申込はこちらから!

2010.12.29:[長井のうまいもの]
オンラインショップで購入できます!旬の逸品
一覧はこちらから
このページの上へ