記事詳細ページ

【冬の幻の菜『雪菜漬』】

降らない降らないと思っていた雪が先週末に「これでもか!」
というくらい降り、一気に真冬となりました(((゚皿゚))))

東北の冬らしくこれからもっともっと雪が降って2メートルを
優に超える雪の壁が出来上がると美味しい「雪菜漬」の季節
も到来ですね(^▽^)

雪菜は日本でたった一ヵ所の米沢地方の古来より特産野菜で
あり、つい近年まで冬場における貴重な生野菜として正月料
理などにされていたそうです。

昔、冬場で交通が途絶える時代における貴重な生野菜であり、
上杉家の奨励作物である幻の菜『雪菜』。

雪菜漬は料理や、漬物にするにしても美味しくいただくのに重
要なのは“ふすべる”という作業です。

※ふすべる…お湯でさっと湯がくこと。

これをしなければ単なる苦味だけで雪菜の旨味が出てきません。
さらに“ふすべる”ことで辛味が引き出されてより美味しくな
るのだそうです(^O^)♪

毎年テレビ放送などで取り上げられる美味しい冬の野菜!!
ぜひ召し上がってみてください(゚v^)

商品のお求めはこちらから...☆


【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼お申込はこちらから!

2010.12.29:[長井のうまいもの]
オンラインショップで購入できます!旬の逸品
一覧はこちらから
このページの上へ