記事詳細ページ

【山形工房〜競技用けん玉生産日本一!】

競技用けん玉生産日本一を誇る長井市。そして、今年も「第21回全日本
少年少女けん玉道選手権西東北大会」がここ長井市で開催されます。
長井市で唯一けん玉の製造工場を営む「有限会社 山形工房」さんに
けん玉の製造についてのお話を伺ってきました(*^o^*)

▼寺泉の里山の緑豊かなところに工房があります。とってもきれいな自然
が広がっています( ^-^)ノ


▼常務の鈴木雄治さんに説明していただきながら工房の中を覗かせていた
だきました(*^▽^*)

 
▼こちらは角材を丸材にする作業です。


▼けんと皿の部分は軽めで加工性の比較的良いブナの木を使って
この様に加工されていきます。






▼玉は重みがあり加工性の良いサクラの木を使っているそうです。玉の
部分は加工が難しく職人技が要されるのだとかヽ(*'0'*)ツ




山形工房さんがけん玉造りを始めたきっかけや、けん玉製作での
こだわり等を教えていただきました☆日本の、そして長井の民芸品
であるけん玉の魅力を是非再発見していただけたらと思います。

詳しくは動画をご覧下さい(@゚ー゚@)ノ  ←クリック!

けん玉のご購入はこちらをご利用下さい(^o^)/

有限会社 山形工房さんのホームページはこちら


【この記事は、ながいファン倶楽部のブログです】
☆毎月1日・15日にファン倶楽部会員様へメールマガジンを配信♪
▼お申込はこちらから!

2009.06.09:[長井のうまいもの]
オンラインショップで購入できます!旬の逸品
一覧はこちらから
このページの上へ